インターナショナルスクールとは?

インターナショナルスクールとは?

子どもの英会話教室で英語力が少しついてきたら、やはり少し欲が出てくるもの。「インターナショナルスクールに通わせたら、もっと英語力がつくのでは?」なんて考えたりすることもあるのではないでしょうか。

インターナショナルスクールは、英語を母国語としている子どもたちを対象にして行われている学校教育。そのため、スクールで行われる授業のすべては、もちろん、英語になります。インターナショナルスクールに入学するための条件の一つに、「親のどちらかが英語を話すこと」と設定している学校も多く、子どもの勉強を家庭で見てあげられるくらいの英語力が親にある場合は、インターナショナルスクールという選択肢も良いのではないでしょうか。

ただし、両親ともに日本人で、子どもも将来は日本で生活することを前提としている場合は、インターナショナルスクールに子どもを入学させる際に注意が必要です。最近は見直されてきているようですが、現時点ではインターナショナルスクールを出ても、日本の文部省が定めている高校を卒業した場合と同じ卒業単位を取得することができません。外国人の親を持ち、英語での教育を基本としているインターナショナルが多いため、高校を卒業後にはそのまま母国の大学に進学するという生徒が圧倒に多いのも、インターナショナルスクールの特徴。英会話教室の延長としてインターナショナルスクールを考えているのなら、長期計画もしっかり考えたほうが良いかもしれませんね。

 

コミュニティー英会話の英会話教室では子ども英語、英会話を楽しく学べることができます。
静岡県富士市の子ども英語、英会話教室の【コミュニティー英会話】

Leave a Reply